女性の髪には専用ケアを~女性用育毛剤を活用しよう~

抜け毛を予防するアイテム

洗髪

塗るタイプと飲むタイプ

抜け毛を予防して髪の毛が生えやすい土壌を整える効果があるのが育毛剤です。育毛剤には頭皮に直接塗るタイプと飲むタイプがあります。一般的によく知られているのが塗るタイプの育毛剤です。シャンプーで頭皮を清潔にしてから育毛剤を塗布してマッサージしながらもみこむと、頭皮に育毛促進成分が浸透して抜け毛が減ります。飲むタイプの育毛剤として人気なのがプロペシアです。プロペシアは男性ホルモンが原因で起こる男性型脱毛症(AGA)のみに効果がある、飲む育毛剤です。一日一錠飲むと男性型脱毛症の原因となる悪玉男性ホルモンの発症を抑えることができます。そうするとヘアサイクルが正常になり、頭頂部や前額部の薄毛が改善されます。

早めの使用が大事

育毛剤はドラッグストアなどでも気軽に購入できるので、抜け毛が増え始めたら早めに購入して対策をすることが大切です。育毛剤は基本的に抜け毛を予防するもので、「発毛効果」はないので、本格的に地肌が見えはじめてから使用しても元のフサフサの状態に戻るまでには時間がかかります。効果が感じられないからといってすぐに使用を止めたり、違う商品に変えたりするのも良くないことです。育毛剤を使用して本当に効果を感じるまでには、最低3ヶ月はかかります。最初は納得のいく効果を感じられなくても、使用していくうちに徐々に効果が現れてくる可能性があります。そのため、同じ商品を最低でも3ヶ月使用してみてから判断することをお勧めします。